3月は車検の季節 ユーザー車検で節約しよう|我が家に欲しいものランキング

我が家に欲しいものランキング

インターネットの人気商品ランキングにランクインするような、通販で話題の商品、人気の商品など、おすすめしたい商品をご紹介します。ダイエット、美容、健康関連から家電など生活全般に関わる人気の商品を取り上げますので、通販やショッピングの参考にしてください。



3月は車検の季節 ユーザー車検で節約しよう

車検切れが多いのは3月だそうです。新車を3月に買う人が多いからだそうですね。(3月は決算前で新車が安い)

2年に1回の車検ですが、できれば安く済ませて、残ったお金で、何か買い物をしたいですよね。

ガソリンスタンドの車検は、安いチラシがよく入っていますが、色々整備を要求されて、結果、高くつきます。

車検を頼むなら、ホリデー車検がいいと私は勧めています。整備するかどうかはこちらに一任してくれるからです。ガソリンスタンドの車検では、かなり、整備を押し売りされる傾向があります。担当者のノルマ的なものが違うのでしょうか?

しかし、一番安くつくのは「ユーザー車検」です。自分で陸運局に車を持っていき、自分で検査を受けるんですね。難しそうですが、意外と簡単です。運転できれば、女性でもできます。

まずは、ネットの検査予約システムから、車検場と車検日の予約をします。

当日までに、自賠責保険の更新を行い、自動車税も払って領収書をもらっておきます。車検申請自体は2000円も掛かりません。

初めての方は、車検場で、受検方法のビデオを見てください。書類の書き方は、窓口で親切に教えてくれます。

You Tubeに動画(約10分)をアップしている方がいたので、掲載します。雰囲気がつかめると思います。



私の場合、ブレーキ検査で不合格だったので、検査場の近くのガソリンスタンドでブレーキを締め直してもらい、5000円掛かりました。2回目で合格しました。同じ日なら合格するまで、何度でも受検できます。

このように、ユーザー車検は簡単で費用も掛かりませんが、面倒くさい、あるいは、全然お金に困っていないというのであれば、業者に車検を頼んでください。

ホリデー車検が近くにあるはずです。


車検に行くならホリデー♪
Edit
Copyright © 我が家に欲しいものランキング All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます