オイルヒーターのメリット・デメリット|我が家に欲しいものランキング

我が家に欲しいものランキング

インターネットの人気商品ランキングにランクインするような、通販で話題の商品、人気の商品など、おすすめしたい商品をご紹介します。ダイエット、美容、健康関連から家電など生活全般に関わる人気の商品を取り上げますので、通販やショッピングの参考にしてください。



オイルヒーターのメリット・デメリット

中古のオイルヒーターガスファンヒーターをヤフオクで2000円未満で落札した話を昨日書きましたが、暖冬の場合の暖房は、オイルヒーターが一番いいかもしれません。ガスファンヒーターはすぐに温まりますが、暑くなりがちですし、空気も汚れるので、換気が面倒です。

石油ファンヒーターになると、燃料費は安いですが、石油の臭いの問題や給油の面倒さがありますので、私の場合、選択肢から外しています。

問題は、オイルヒーターが部屋を暖めるのにかかる時間ですね。1時間もあれば部屋は暖まるでしょう。オイルヒーターのメリットをあげておきます。

★ファンヒーターのような燃焼音や稼働音がない。
★燃料を燃やさず本体内部のオイルを暖めるので室内の空気を汚さないし、乾燥もしない。
★オイルヒーターは、放射熱+自然対流で暖めるので、ホコリや乾燥に弱い方でも安心!
★暖められたオイルの余熱があるため。電源を切ってからもしばらく暖かさが持続するため、眠る前などには便利で経済的。

いいことづくめですが、デメリットは電気代です。1キロワット/時で30円とすると、1日10時間稼働で月に9千円〜1万円の電気代がかかるそうです。エアコンなどよりはかなり安いでしょうが、石油に比べるとかなり高いような気もします。

新品でも1万円位から購入できるのもメリットですね。

★楽天市場 オイルヒーター(1万円〜)★


【PR】
 皇潤 青汁 結婚相談所 トレンチコート 犬のしつけ レッツカアツ
コメント:0Edit

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Copyright © 我が家に欲しいものランキング All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます